学部・学科紹介

  1. トップページ
  2. 学部・学科紹介
  3. 文学部 日本文学科

日本文学科

長い時間を経て培われた、日本の文学と書の世界を極める。

1300年の歴史ある日本文学には、汲めども尽きぬ豊かな想像力があります。未来に向かって羽ばたく若者の内面の創造性を刺激するのは、この日本文学の作品です。それは作品との対話からはじまります。また美しい書の実作と併せて、作品を生み出す時代背景の研究や理論的研究が、学生の皆さんの一層大きな力となるものと信じております。 また、日本文学科では、大学で学んだ知識・技術を実社会で活かすための各種資格(教員免許、図書館司書など)を取得することができます。

学科の特徴

  1. 文学の本質を追求する「日本文学コース」

    「日本文学コース」では、上代から中古・中世・近世・近世・近現代までの文学作品や日本語学、その周辺文化を研究し、作品の成立した背景や価値を知るとともに、文学の多様性や多面性を理解し、全体像を解明することをめざします。教室で学ぶだけではなく、作品の舞台となった史跡や文化などを間近に触れられるのも花園大学ならではの魅力です。

  2. 書の技術・知識を高める「書道コース」

    「書道コース」では、日本文学の基礎を学んだ上で書道技術を習得します。日本芸術院会員の日比野光鳳客員教授をはじめとする充実した教授陣の下、日本の書の歴史・理論から、中国書道まで、書の世界を総合的に学び、その美や奥深さを追求します。4年間の鍛錬の集大成としての「卒業制作展」に向け、学生それぞれが先生の指導・サポートを受けながら、思い思いのテーマに沿った作品を完成させます。

  3. 質の高い教授陣から「研究の面白さ」を学び取る

    日本文学科の教員は、文学・語学・書道それぞれの研究分野のエキスパートです。大学ホームページの「教員データ」を見ればわかるとおり、みな各々の分野の第一線で活躍している教授陣です。質の高い知識が得られるだけでなく、「研究のおもしろさ」を感じ取ることができます。

日本文学コース

日本文学科のカリキュラムは、基礎知識から高度な専門知識まで、幅広く着実に学問を習得し、応用力の付くように構成されております。1回生では基礎購読、日本文学概論や日本語学概論。2回生では多様な作品の購読。3・4回生では少人数の演習です。この積み重ねから卒業論文が完成されていきます。

取得できる資格・免許(日本文学コース)

中学校教諭一種免許状(国語)高等学校教諭一種免許状(国語、書道)学校図書館司書教諭資格図書館司書資格、社会教育主事任用資格、健康運動実施指導者受験資格、妙心寺派教師資格 など

将来の主な進路(日本文学コース)

中学校・高等学校の教員、学校図書館司書、図書館司書、公務員、文化関連施設、サービス業などの一般企業、大学院 など

書道コース

書道コースでは、実技、理論ともに充実したカリキュラムを準備しています。実技では、日本芸術院会員の日比野光鳳(かな)、真神巍堂(漢字)、榊原寿皓(漢字)教授を中心に、篆・隷・楷・行・草・仮名・篆刻・調和体にいたるまで、豊富な実習講座が開かれています。理論も、書道史・書道理論をはじめ多数開講しています。

取得できる資格・免許(書道コース)

中学校教諭一種免許状(国語)高等学校教諭一種免許状(国語、書道)学校図書館司書教諭資格図書館司書資格、社会教育主事任用資格、健康運動実施指導者受験資格、妙心寺派教師資格 など

将来の主な進路(書道コース)

中学校・高等学校の教員、学校図書館司書、図書館司書、公務員、文化関連施設、サービス業などの一般企業、大学院 など

大学案内 資料請求